H.E.ART英会話 代表:ジェーソンフォード 様

J様:御社と初めてお会いしたのは「名古屋商工会議所アライアンスパートナー」でしたね。

S:そうですね、あれからもう3年程経ちますよね。今までの感想や弊社へのご要望も含めて、このインタビューにお答えいただければ幸いです、宜しくお願いします!

 

 

Q1.弊社の制作企画段階での対応についてはどのような印象を持たれましたか?

J様:初めて佐野制作事務所さんにお願いした製品がちょっと変わったもの(ゲーム形式の教材)だったんですが、打ち合わせしてから初回のデザイン提出までにあまり待たされる事無く、スムーズに制作が流れていきました。

その他で感じたのは、対応の幅広さですね。

こちらから思うがままに「ああしたい、こうしたい」といった感じでイメージをお伝えすると、

「出来ない事はありませんよ!」といった感じで柔軟にこちらの要望を叶えてくれました。

とても頼り甲斐があります。

 

Q2:御社内で教材企画をされている際、他社様とは比較されましたか?また、なぜその中から弊社を選んでいただけたのでしょうか?

J様:その当時考えていた企画製品は、子供たちが楽しく英語を覚えれる「カードゲーム」でした。

様々な特殊な加工が必要な為、当然コストが大きくなるのも予想していましたが、各印刷会社さんが出してきた見積もり額は想像を遥かに超えていました。

佐野さんの場合は同じモノを作るにしても、まず目に入ったのはリーズナブルな価格でした。

何故こんなに価格が違うの?と聞くと、印刷会社時代の独自のネットワークをフル活用して、希望する製品を最も得意として、最も安価に、最も美しく作れる会社を全国から選りすぐって選定しているとの事。

合い見積もりを取るつもりで名古屋市内の印刷会社ばかり当たっていたのが無意味だと気付きました。

 

Q3.今後弊社に対してのご要望があればお願いします。

J様:数年前から岐阜に事務所を移転されたとの事ですので、この遠距離感がネックにならないようにお願いしたいですね。それ以外では、佐野さんには広告会社として以外のご提案やご協力もやっていただいているので、とても助かっています。

次回また、英語教材を企画する機会が来たら、是非相談させていただきたいですね。

 

H.E.ART英会話 http://www.take-heart.com/

 

 

英語学習用カードゲーム
英語学習用カードゲーム
企業派遣英会話
企業派遣英会話
個別レッスン
個別レッスン